読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うすさま明王.com

「うすさま明王」とはトイレの神様のお名前よ。

トイレ掃除なぜやるか

トイレ掃除をしているから金運アップのようなことは

実はないと思っています。^^

 

ではなぜやるのかと問われると

気持がすっきりするから。(私の場合)

 

家の間取りで一番狭い部屋がトイレです。

この狭い部屋を清掃し、気分良く過ごせる空間をつくろうとすると

いろんなことをせねばなりません。

 

便器だけ磨けばそれでよしとはなりません。

うすさま明王様のお札、トイレ便器、タイル、壁、天井、補充物、窓、

マットやカバー鉢物(切り花)他すべて良しにするたには気配りやどうすればキレイになるかの判断も必要です。

 

トイレ掃除にながなが時間をかけずさっさっとやり遂げるセンスも必要ですし、まだほかにもあると思います。

 

毎日トイレ掃除をすることで、気持ちがすっきりします。

一度キレイにすれば、次からは

そんなに苦労せず時間もかからず掃除が済みます。早く終わった分別のことができます。

トイレ掃除で学んだノウハウみたいなものが

別のところでも発揮できるようになってくるのだと思います。たとえば仕事とか。

 

いつのまにかトイレ掃除で学んだノウハウが普段の行動にも表れてくるんだと思うんです。

人様からみれば、それは好印象なのかもしれません。きっとそうだろうと思います。

 

トイレ掃除をなぜやるか?

私の場合、人間関係でつまずきました。そんなときトイレ掃除の本に出会いました。

よく覚えていませんが、そのときは金運アップも信じていたし、それを希望していたと思います。

 

人間関係でつまずいて、むしゃくしゃすることが多々ありました。

どうしょいもないくらい悩みました。解決できないまま3年くらい経ちました。

気持としては病気になるスレスレで、いつも病気になるかならないかの境界線の線の上に居た気がします。

もしかしたら、すでに病気だったかもしれません。

 

トイレ掃除1つできるようになればなんでもできるようになる。いつしかそう思うようになり、嫌なことも良いこともトイレに報告に行くようになりました。(トイレ掃除しながら心で報告しました)

 

7年くらい前のことですが、あのころがウソのようでなりません。

トイレ掃除が救ったとは言い切りませんが

確かに、いつもトイレに逃げていました。

嫌なことがあっても、いいことがあってもトイレに行き

トイレ掃除をしながら泣いたり、お礼を言ってました。^^

 

そんなこんなで、トイレ掃除が好きなんです。

うすさま明王さんがいつも励ましてくれてたかな?

ありがたい。